読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひよこのぼやき

日々の出来事をぼやき付きでご紹介

ブラックバイト裁判で、世の中のイジメ問題を考えてみた!

ニュース 学校・教育

 

 

ちょっと前にブラックバイトの裁判の件で話題になっていましたが、よくよく内容を見てみたら「ブラックバイト」というカテゴリーで本当に合っているのか疑問になるほどの内容にビックリしました!!

 

もちろん、バイトとしてブラックな部分もあるんだけど、人としてブラックな部分まであったことにすごく驚きました。

これはバイトだろうと正社員だろうと、というかどんな関係であってもやってはいけない事をやっていたという現実が、実際に起こっていたんです。

 

 

bylines.news.yahoo.co.jp

 

 

これまで何をされてきたのか

 

2015年4月以降からはAさんは4か月もの間1日も休まずに連続勤務を強いられ、1日の勤務時間も昼の12時過ぎから深夜の25時すぎまで、1日12時間程度働いていた。

そして2015年5月以降(正確な日時はAさん自身も記憶が曖昧である)、店長は、店舗にあった調理用包丁(刃渡15cm)を持ち出して、勤務中のA さんの左胸を突き刺した。

他にもこの期間にはAさんへの制裁として20万円以上に及ぶ自腹購入を強いたり、Aさんの些細な仕事上の失敗を取り上げて、「(そのミスのせいで)店が潰れたら責任を取ってもらう、4000万円の損害賠償請求してやる」と言った発言があったとされている。

これらが今回の「殺人未遂罪・暴行罪・恐喝罪・脅迫罪」の告訴の内容である。

「しゃぶしゃぶ温野菜」で大学生刺傷事件 なぜブラックバイトは暴力的になるのか(今野晴貴) - 個人 - Yahoo!ニュースより引用

 

 

 

 

もう怒りしかないですよね。経営者としてというより、大人として、人として最低な行為をしていますよね。

 

こんな事をして問題にならないと思っていたんですかね。もう「問題」というか「法を犯している」域のことをしているのにね。

 

 

この被害者で大学生のAさんも、よくここまで耐えたなと思います。そして、自ら命を絶つという選択をしなくて本当に良かったと思いました。

 

もちろん、もっと前に対策は出来たと思いますが、大学生であり、立場も年齢も上の人の言う事を素直に聞いてしまったんでしょう。ものすごく真面目な子なんだと思います。

 

 

ただ・・・他にもこのお店で働いてる人もいたと思うんだけど、その人たちはこの状態を知らなかったのかな。確かに、これをどうにかするのはとても大変な事だけど、とにかくAさんを逃がしてあげる事は出来たんじゃないかなとも思うけど。。。

 

 

 

小さな世界が全てだと思い込んでしまう

 

加害者である店長も、被害者であるAさんも、そしてそこで働いていた他の人たちも、そのお店の中の世界を、「そういうものだ」と受け入れてしまうことってあるんですよね。

 

私も昔ファミレスでバイトをしていた時に、一人の女性に対する変なイジメみたいのを目撃しました。

確かにその女性は少し変わっている感じの子だったけど、その子を邪険に扱っていたのは主婦の人達でした。・・・いい大人だったんですよね。

 

それを見た時に、自分たちが何をやっているのか分かっていないのかなって思いました。学校で行われているイジメと同じなんですよね。大人になってもまだやるんだって思いました。

 

私はそこにポンと入ってきた状態だったので、その異常さにすぐ気づいたけど、徐々にそういう雰囲気になっていったのだったら、気づかない内にエスカレートしていっているのかもしれません。

 

 

しかし・・・・

 

 

 

学校にしろ職場にしろ、そこだけの世界で行われていることなのに、それが全てというか絶対のような感覚になってしまうのもわかります。

そこでイジメられていて、脅されたりしたら、もう何をしてもここから逃れられないという思い込みをしてしまうほど、精神的に追い詰められてしまうんですよね。

 

でも、客観的に見たら、そんな事は有りえないじゃないですか。

アメリカのNSAで働いていたのに、その国家機密情報を暴露したエドワード・スノーデンさえ、現在ロシアに亡命してるんですよ!

大国のアメリカを敵にしたのに、逃げきれてるんですよ!しかも、今は普通にIT系の会社で働いているとかいう噂も聞きますし!

 

 

それから比べたら、学校や職場から逃げるのなんて大したことないんですよ!

そこから逃げたところで、人生終わったりしないから!!!!

 

 

バイトなんて、特に何があったわけでもないのにバックレてる人とかいるんだから!!!

 

「逃げる」という言葉に抵抗があるなら、「より良い環境を求めただけ」ってシレっと言ったらいい!!!

イジメるような人たちがいるところに、無理している必要なんて全然無いんだぞぉぉぉぉ!!!!

 

「マジ付き合いきれないわ」ぐらいの上から目線で、転校なり転職なりしちゃいましょ!!

 

 

あなたが幸せかどうかが一番!!

 

イジメられているのに、学校や職場に生き続ける必要なんてないんです。

そんな所にいるより、あなたが笑顔でいられる場所を探しましょう。

「逃げるが勝ち」だと思って、我慢しないで逃げてください。

逃げた先にあなたが輝ける場所があるかもしれないんだから!!!

 

命を絶つという選択肢を選びそうになったら、命がけで逃げてください!!!

 

 

 

・・・

 

なんだか熱くなってしまいましたが、ブラックバイトであれ、学校や職場のイジメであれ、捉え方を変えれば犯罪ですからね。

絶対にしないでほしいし、負けないでというよりは「相手にしないでほしい」と思っています。

 

一人ひとり、大切な命、大切な人生なんですからね・・・

 

 

では今回はこの辺で。

んじゃまたぁ~

 

 

ワイドナショーで引退発表!現役女子高生の青木珠菜さんの進路の悩みがすごくリアルだった!

テレビ 人生ってやつは・・・

 

 

本日放送のワイドナショーでワイドナ現役高校生としてカウンターの中からコメントをしていた、青木珠菜さんがこの番組をもって引退を発表しました。

 

17歳の青木珠菜さんは大学進学のため、学業に専念するべく芸能界引退を決意したそうです。

 

news.livedoor.com

 

 

一度は松っちゃんに泣かされた(緊張して泣いちゃっただけだけど)こともあったりしたけど、いつも飾らない姿でコメントしていたりしたので、その等身大の姿はとても可愛らしい子だなという印象がありました。

 

 

そして、今回最後の出演という事で、青木珠菜さんが気になっている人に取材するという事だったのですが、選んだのはスケボー世界一の中村貴咲さん、、、、

 

16歳!!!

 

 

X GAMES という世界大会で初出場にして初優勝!!

しかも、アジア人女子初の優勝!!!

 

なかなか、すごい子に取材に行くことにしたようですね。

歳も近い子が世界で活躍しているという事で気になったんでしょうね。

 

 

中村貴咲さんは、6歳からスケボーを始め、家族の協力を受けながら、時に学校行事にも行けなかったりしながらも、これまでスケボーを続けてきたという事でした。

色んな犠牲があったけど、自分が世界の頂点になり続けることがこれからも目標だと言っていました。

 

 

一方、青木珠菜さんは、自分の進路も未だに決められず、これからどうしたいのかもわからずに悩む日々が続いているそうです。

だから、中村さんの真っすぐにスケボーに打ち込む姿をとても羨ましいと言っていました。

 

もちろん、まだ高校生で若いですが、進路を決めなくてはいけない時期でもあるので、将来についていろいろ考える時期でもあるんですよね。

そんな中、周りはみんなやりたい事があったり、進路が決まっているという事から焦りもどんどん大きくなっていっているみたいです。

 

夢や目標があって、そこに向かってひたすら頑張っている人の姿って、すごくカッコイイし憧れますよね。

 

 

 

でも・・・

 

夢や目標って、誰にでも必要なんだろうか・・・

 

何かに向かって頑張りたいと思っても、何に向かえばいいのか、何に向かいたいのかさえわからない人って、特に若い子じゃなくても、いると思うんですよね。

実際私も、一つの事にそこまでの力を注げるほどの情熱が持てない時期なう、ですのでw

 

まぁ、それこそ若い時はあったんですけど、2度チャレンジしてダメだったので、今は結構諦めモードに入っているというか、別の道を見つけようと思っているところなんですが、、、

 

まぁそう簡単には見つからないんですよ、これが。自分のことのはずなのに、自分が何をしたいのかさっぱり分からないっていうね。不思議な現象ですよね。

 

そこで気づいたのですが、みんながみんな夢や目標がなくても、無い人には無い人なりの楽しい人生ってあるんだなって。

意外とね、平凡な人生ってそれはそれで幸せだったりするんですよね。

 

 

とはいえ、日常の小っちゃい目標、、、というか目的ぐらいなものってあるじゃないですか。あの服が欲しいなとか。あそこのレストラン、一回は行ってみたいなとか。

その小さい目標をちょっとずつ達成するっていう人生も全然アリじゃないかなって思ってます。

 

夢とか目標って、無理やり作り出す事が出来ないですからね。

 

もちろん夢に向かって頑張る事も、夢を見つけようと悩む事もとても良いことだという前提はあるんですけど、夢が無いことに悩み過ぎて自暴自棄になっちゃうのは良くないかなって思います。

 

そんな時は美味しいものでも食べて、その一瞬だけでも自分を笑顔にしてた方が良いかなって。

頭の片隅に「夢ってなんだろ」って置いておいて、あとは色々体験してみたり、本やネットやテレビとかで情報を仕入れたりね、してたら良いと思う。

 

そしたら、ある日突然夢が見つかる・・・かもねw

 

私も「何か見つけなきゃ」って悩みまくったけど、結局未だに見つかってない。

でも、ちょっとだけコレ良いかも、ぐらいのものは見つけ出してきたりはしてる。

その内、「夢」と自覚するまえにそれやってると思うw

 

そんなもんよね、人生って・・・・w

 

今回はこの辺で。

んじゃまたぁ~

 

 

 

Nintendo Switchの映像が公開!ゲーム熱を刺激してくるんですけどぉぉ!!

ゲーム

 

 

 

ついに映像が公開されましたね!

Nintendo  Switch

 

www.youtube.com

www.youtube.com

 

 

これまでは、家に据え置き型のタイプと、外でも遊べるポータブルタイプを別々にしていましたが、これからはこういう感じで、区別なく家でも外でも同じゲームが出来るようになるんですねぇ~。

 

しかし、発売は2017年の3月ということで、詳しい日にちや値段はまだ公表されていませんが、半年近くあるのでお金貯めておきましょうw

 

でもやっぱり、発売日に買うのは無理かなぁ~。

ポケモンGOプラスの時も、発売日に即日完売してたしなぁ~。実際プレイできるのはいつになるんでしょうかねぇ~w

 

 

最近、ブログの更新を怠ってしまったのですが、実はゲームに夢中になっていました。

やっていたのは、そぉ!

 

モンスターハンターX(クロス)」

 

 

・・・

 

 

今更それやってるの感がハンパないですが、今更やってハマってるんですよw

 

これはちゃんと発売日に買っていたのですが、私の性格上、ハマりだしたら廃人になってしまうので、買ったはいいものの自らプレイすることを抑えていました。

 

初めてやったのは、モンスターハンターフロンティアと呼ばれる、PCでやるオンライン上のものだったんですが、その時にハマりすぎて廃人となっていましたw

 

まぁそこから、モンスターハンター3(トライ)以外はやってるんですけど、ものの見事にことごとく廃人になるっていう・・・ww

 

 

 

私のモンハン廃人物語はまた別の機会にするとして、今回の本題はNintendo Switchですよ!!

 

ゲーム機の進化がすごい事になってきてますよね。先日発売されたVRもそうですけど。私の小さい頃には考えられないような事がどんどん起こってきてますよね。

 

動画を見ていただければお分かりだと思いますが、あのコントローラー部分を小さい液晶画面のサイドにカチっとはめ込むところなんて、未来のゲーム機な感じめっちゃ出ててなんか好きw

 

最近はスマホゲームも相当進化していて、あえて高額なハードやソフトを買わなくても、それなりのゲームがお手軽に出来るようになってきてはいるものの、

やはり、ゲームを思う存分楽しむのにはこういうゲーム機が無いとですからね。

 

私も「ゲーマー」と言えるほどゲームをやっているわけではないですが、「ゲーマーになりたいな」とはたまに思ったりする感じではありますw

 

私の世代や、最近の若い子からしたら確実にゲームはやっている方ではありますが、いわゆるゲームのガチ勢と言われるほどはやってないので、実に中途半端な位置ですねw

 

しかし!!

 

このNintendo  Switchの発売と共にゲームガチ勢になろうかと思っています!!

(ただの願望ですが)

 

最近よく、アップされている実況動画とか見てるんですけど、私もやりたくて仕方ない!しかも、やはり圧倒的に男性が多いので、女性の実況者はまだまだ空きがあるのではないかと勝手に推測してみたり・・・

 

でもねぇ、今私の置かれている環境が全然実況に向いてないんですよねぇ。。。

 

いつかやれたらいいな・・・

 

・・・

 

とまぁ、Nintendo  Switchの発売でここまで心を動かされてしまいました。

ホントにゲームの力は偉大ですw!

 

ということで、今回はこの辺で。

最近メラメラと燃えてきたゲーム熱を今後もちょいちょい出していくかと思いますが、くれぐれも素人ゲーマーの言うことなので、まぁお気になさらずにw

 

んじゃまた~